ふぅみんと一緒♪

物見遊山と社会科見学

敬宮愛子内親王殿下、20歳のお誕生日

敬宮愛子内親王殿下、ご成年おめでとうございます。 ユーチューバー京さんのオリジナル曲でお祝いしましょう。 youtu.be 祝賀パレードは、日比谷公園中幸門から銀座方面に向けて、本日正午出発です。当日参加も可能。 11時から受付です。遠方の方は、YouTube…

「生まれてきてありがとう」

12月1日は、敬宮愛子内親王殿下の成年のお誕生日です。 お生まれになったとき、当時皇太子妃殿下であった雅子皇后陛下が 生まれてきてありがとう とおっしゃったことが今でも記憶に新しい、日本国民の希望の星・敬宮さまがいよいよ成年皇族としてデビューさ…

在外選挙

在外選挙はいつからできるようになった? 在外選挙人証取得するには? 投票するには? 投票の手順 激戦区とか・・ 在外選挙はいつからできるようになった? 平成10年の公職選挙法の一部改正に伴い、平成12年5月以降の国政選挙から、海外に在住している有権者…

「はてなブロガーに10の質問」

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ハンドルネーム「浮遊人」は、星新一が投稿していたSF同人誌「宇宙塵」にちなんだもの。その名前から、ブロ友さんが「ふぅみん」という可愛い呼び名をつ…

追悼・柳家小三治師匠

今朝の最大のショック。 落語協会によると、落語協会顧問であり、人間国宝の柳家小三治師匠が10月7日に81歳で永眠されたとのことだ。 https://rakugo-kyokai.jp/news/4666/ 長年持病がありながら、つい最近まで高座に上がり、また11月にも公演が予定されてい…

ノートルダム寺院

パリのノートルダム寺院は、2019年4月に火災に遭い、現在閉鎖・再建中である。 セーヌ右岸から見たノートルダム寺院 再建中 2021年8月 ノートルダム寺院のかつての尖塔は焼失してしまい、もう見ることはできない。 2014年に見学したとき記事にしておいたので…

花柄リバイバル

昔ながらの花柄がマイブームである。 年を取るとともに、無彩色の服が似合わなくなってくる。肌や髪の色がくすんできたところに、グレーやベージュを着ると、みすぼらしい。 夏の間はまだ太陽のライト効果で明るいが、秋になると暗さが目立つ。見た目のみな…

パリ・プラージュ

夏休みもあっという間に終わり。 今年は冷夏で天気も良くなかったが、先週末の3日間は晴天で夏らしくなったので、セーヌ沿いの毎夏恒例の「パリ・プラージュ」に散策に出かけた。 セーヌ沿いに砂浜を作り、パラソルを並べ、人々が日光浴できるようになってい…

夏休みの自由研究 「太陽輻射熱による水の温度上昇の色による違い」

今週のお題 「自由研究」 はじめに 実験方法 実験結果 あとがき はじめに 夏服は、黒よりも白色のものを着る方が、太陽光を反射して涼しいとはよく言われる。 では、太陽光の下で、温度上昇は色によってどのくらい違うのであろうか? この素朴な疑問に答える…

知性は力なり Intelligence is power

今週のお題「575」 情報は力なり Information is power かつて、世の人は言った。「情報は力なり」 権力者は、情報を集め、貯めこみ、規制し、操作する。一般人は、正しい情報にアクセスできず、誤った情報に踊らされる。 古くは秦の始皇帝の焚書坑儒(ふ…

落語、大好き♪

今週のお題「私のプレイリスト」 落語との出会い 憧れの寄席デビュー ネットで落語 落語との出会い 子供は、お話を聞くのが好きだ。 父や祖父が良く見ていた寄席番組を一緒に見ているうちに、落語が好きになった。 大学の学園祭などでも、学生の落語会を見に…

公道のどこを歩けば良いのやら・・ 【川柳】

思えば、昔から公道は単に通行するだけでなく様々な用途に使われていた。そこで、今回はそれをまとめて川柳にしてみよう。 公道が倉庫がわりのジャスト・イン・タイム 某自動車メーカーが提唱して今や世界標準となったジャスト・イン・タイム。工場に在庫を…

楽しいリモートクラス会

今週のお題「おうち時間2021」 はじめに リモートクラス会をやることになった背景 リモートクラス会の長所 リモートクラス会の短所 結論 はじめに コロナの影響でリモート飲み会が流行っているそうだ。 先日、リモートクラス会に参加した。 いつも仕事ではリ…

今日のシャンゼリゼ

以前ブログでもご紹介したように、今日5月8日はフランスの祝日で「戦勝記念日」である。 シャンゼリゼに行ってみたら、沿道にはフランス国旗がはためき、警察官が大勢警備していた。天気も良く、前回よりもさらに多くの人が散歩している。 前回に続けて、猫…

シャンゼリゼを猫が散歩する

シャンゼリゼ通りに可愛い猫の像が並んでいると聞き、早速見に行ってきた。 快晴の空。 家族連れで賑わっているシャンゼリゼ。 案内板 Le Chat(ル・シャ)【猫】は、1983年にベルギーで生まれた雄猫で、夕刊に連載された漫画のキャラクターとして親しまれて…

家計簿は、生活の基本

お題 #新生活が捗る逸品 私は、20年ほど前から表計算で家計簿をつけている。 その理由は、 今いくら使っているかわからないと、失業や老後に収入が減ったとき不安である。 欲しいものがあっても今月余裕があるのかどうか分からない。 老後に備えて貯金も必要…

おべんと おべんと うれしいな♪

今週のお題「お弁当」 幼稚園のお弁当 幼稚園では、お弁当のある日は週に2~3日だった。 お弁当のない日は、出席カードだけを入れた小さなポシェット、お弁当のある日は、お弁当を入れた大きな肩掛けカバンをもって幼稚園に行った。 アルミのお弁当箱には…

入学式の思い出

今日は、入学式についての思い出を語ろう。 小学校の入学式は、家族にとって一大イベントだ。 何か月も前から、色々と買い物をして準備がある。 デパートに行って机といすやランドセルと草履袋を買ってもらった。良く記憶がないが、机はスチール製で表面がピ…

外に続く家の空間

今週のお題 「間取り」 私の部屋には、大きな窓がある。そこから、広い空が見える。小さい部屋なのに閉塞感を持たないのは、窓の外に広い空間が続いているからだ。 自分の庭ではない背景を取り入れて設計される庭園を「借景」と呼ぶ。 同じく、家の間取りに…

フランスの祝日なのに・・・

昨日から第3回のロックダウンになった。 ただし、前回の「運動のための外出は半径1㎞以内で1時間以内」という制限が緩和され、昼間は「半径10㎞以内で時間は無制限」なので、割合にリラックスして外を歩いている人が多い。 夜間外出禁止も夜6時から7時になっ…

ひな祭りの思い出

子供の頃の思い出を書こう。 私のお雛様は、ガラスケース入りの5段飾りだった。丁度、床の間におけるサイズだから、狭い家にぴったり。 幼稚園や友達の家には大きなお雛様があったが、私のお雛様は断然可愛かった。 お内裏様、三人官女、五人囃子に加えて、…

天皇誕生日

遅くなりましたが、天皇陛下、61歳のお誕生日おめでとうございます。 youtu.be 毎度のことながら、あまりテレビは皇室の報道をしていないようなので、YouTubeから陛下の会見の完全版をお届けする。 この中で一番好きなのは、陛下が敬宮愛子内親王殿下につい…

パットマンXさんの思い出

パットマンXさんがご逝去なさったとの悲しいお知らせがあり、ショックと悲しさで落ち込んでいる。 お友達の皆さんが追悼の記事を書いていらっしゃるので、私も思い出をここに記し、追悼の念を表したい。 パットマンXさんとは、ギドラさんのブログを通じてヤ…

鬼の立場 嫌われる勇気と嫌う勇気

前回のテーマ「鬼」の記事で、ギドラさんから「泣いた赤鬼」についてのコメントをいただいた。 私のブログは、記事よりもコメントの方が読みごたえがあり、コメント無くしては成り立たない。 「泣いた赤鬼」のストーリーを、ウィキベディアで調べてみた。 泣…

赤鬼のお面と、今日の名言

今週のお題「鬼」 私の住居の玄関の正面には、赤鬼のお面が飾ってある。 紙製の軽いお面で、日本の民芸品だ。 飛行機に乗せて連れてきた。 怖い顔をしてにらんでいる。外から入ってくる悪者を追い出してくれる。 いらすとやさん、2012年1月31日に発表した最…

大人になったなと感じるとき

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 大人は、大人を信じない 純真な子供の頃、私は大人というものは全て正しいことを言い、行動するものだと信じていた。 特に、新聞やテレビに代表されるマスコミや、政治家の偉い先生方の言うことはそのまま信じてい…

天皇皇后両陛下の新年ビデオメッセージ

令和3年1月1日朝5時半に宮内庁HPに、令和になって初めて両陛下のビデオメッセージが公開された。 時差があるので大晦日の夜8時にマクロン大統領のスピーチを見てから、9時半に宮内庁のHPにアクセスした。 主な式典におけるおことば(令和3年):天皇陛下のお…

新年のご挨拶 2021

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 思い出の宝箱から、新年のご挨拶 若き日の浮遊人による手作り版画の年賀状をリバイバル。 この年は余分に準備したため、数枚余ったのが思い出の宝箱に残っていた。 フリージアを写生し、…

女王陛下のクリスマスメッセージ

エリザベス女王陛下のクリスマスメッセージ。 youtu.be紫色の鮮やかなお召し物と、つやのある明るいリップがとてもよくお似合いで、美しい。 1年を振り返ったビデオや、最初の国歌と最後の聖歌合唱も素晴らしい♪ 歌っているのは、NHS (National Health Servi…

クリスマスは、疾風のように♪

一月ほど前から大騒ぎしていたクリスマスも、疾風のように去ってしまった。 久しぶりにケーキでも食べようと思い、24日にケーキを買ってきて、25日の朝食はケーキにした。バタークリームがたっぷりで、こってりとしている割に甘さは控えめで、満足のおいしさ…