ふぅみんと一緒♪

物見遊山と社会科見学

お茶の時間・整数の問題・考察編

前回の問題は、 xを整数とするとき は、30の倍数になることを証明せよ であった。 今日は、その続きで、考察編である。 解答は一つではなく、様々な方法がある。 解答その1 まずは、およやんさんの方法。 poe2har.hatenablog.com 解答その2 因数分解から始…

コーヒーブレイク・整数の問題

昨日ブックオフを覗くと数学Ⅰの参考書があったので、立ち読みしたらこんな問題があった。 xを整数とするとき は、30の倍数になることを証明せよ 私が高校生のときはこんな問題はなかったが、いつの間にか教育要綱が変わったらしい。 もしよかったら、頭の体…

世界地図は、世界観を表す

世界の中心はどこにあるのか? 領土範囲はどこか? 世界の拠点をどう表現するか? 今日は、世界地図について書こう。 世界地図は世界中にあるが、世界は一つではないのと同様、世界地図も一通りではない。 世界の中心はどこにあるのか? 日本政府の発行する…

日本語における鼻濁音の衰退

鼻濁音との出会い マスメディアでの鼻濁音衰退 YouTubeでは 江戸落語では 皇室では 海外では 皆様は、日本語に鼻濁音というものがあるのをご存じだろうか?そんなものは聞いたこともないという方が殆どであろう。 鼻濁音とは、簡単に言えば「がぎぐげご」を…

美しき7月のプラハ

今週のお題「好きな街」 プラハに行ったのは、2013年の7月で、もう9年前になるが、ヤフーから引っ越しした記事を見直してみよう。 自分の思い出すプラハとは随分と違うものだ。 プラハについてちょっと復習。 6世紀後半から集落が形成され、9世紀後半にはプ…

ローマの休日

今週のお題「好きな街」 ヨーロッパの街でどこが一番好きかと聞かれたら、やはりアン王女が言ったみたいに ローマです! 何といってもローマです! と言いたい。 今回も、ヤフーから引っ越してそのままになっていた記事をまとめておこう。ローマだけで随分多…

ついでに選ぶ、世界各地の公園

今週のお題「好きな公園」 ニューヨーク・セントラルパーク 上海・豫园(ユィンユエン) プラハ・ペトシーン公園 折角の機会なので、ヤフーから引っ越してそのままになっていた過去の記事から、世界各地三つの公園をご紹介しよう。 ニューヨーク・セントラル…

浮遊人が選ぶパリの三大公園

今週のお題「好きな公園」 シャン・ド・マルス リュクサンブール公園 アンドレ・シトロエン公園 パリにも多くの公園があり、アパート住まいの住民の憩いの場となっている。 その中から、浮遊人が選ぶ三つをご紹介しよう シャン・ド・マルス 言わずと知れた、…

浮遊人が選ぶ東京の三大公園

今週のお題「好きな公園」 上野恩賜公園 井の頭恩賜公園 新宿御苑 私は東京が大好きだ。 東京には多くの公園があるが、浮遊人の好きな三つの公園をご紹介したい。 上野恩賜公園 上野は見どころが一杯。 小学生の頃、父に連れられ東京美術館で催された書道展…

英語は通じなくて当然

目次 英語と米語の違い 世界中の英語の違い ニュアンスの違い レベルの違い おわりに 私は英語を使って仕事をしているので、英語を使える(と思っている) 世の中には、自分が英語を使える(と思っている)人は多いが、そのレベルやニュアンスは人それぞれで…

さようなら、ヤフージャパン

日本在住の皆様には関係ないかもしれないが、今週4月6日から、欧州よりヤフージャパンのサイトに接続できなくなった。 日本からクリックすればつながるこのリンク www.yahoo.co.jp 欧州でクリックするとこういうメッセージが出る。 ヤフージャパンからのお知…

クリアデスクポリシー

今週のお題「デスクまわり」 クリアデスクポリシーとは 仕事場でのデスクまわり 自宅のデスク回り クリアデスクポリシーの長所 クリアデスクポリシーの短所 クリアデスクポリシーとは クリアデスクポリシーとは、情報セキュリティ保護のために、デスク上に書…

マイクロプロセッサ

今週のお題「試験の思い出」 回路学の講義 期末試験 SF小説 試験結果 学んだこと 回路学の講義 回路学の時間は、なぜか眠くなった。 先生の声が子守歌のように聞こえ、いくら頑張って目を開けていても焦点が狂ってきて、ぼ~っとしてくる。それでも時々はっ…

一桁の繰り上がり足し算

今週のお題「試験の思い出」 一桁の繰り上がり足し算とは? ウサギとカメの競争 猛特訓 学んだこと 一桁の繰り上がり足し算とは? 一桁の繰り上がり足し算とは、一桁の数同士を足して2桁の結果が出る足し算である。たとえば、7+5=12、6+9=15、4+8=12な…

優しい言葉

今週のお題「自分に贈りたいもの」 立春の日、おめでとう! 長かった冬がようやく終わり、暦の上では春になったまだ、寒いけれど、花芽も出始めた日も長くなってきた よくぞこの冬も乗り越えたそんな私は、自分に贈りたい思い出の中の優しい言葉 ふ 「私、ま…

節分の日、おめでとう

今週のお題「鬼」 鬼については、去年の今頃のお題で随分と真面目に考察したので、今年は手を抜いて、去年の記事をリサイクルしよう。 float.hatenablog.com float.hatenablog.com 相変わらず私は嫌われ者の外国人だが、先日養老孟司先生の本を読んで、問題…

今年も、アナログ生活

私が愛用する手帳 私は、学生時代から、毎年手帳を使っている。 世の中には、だんだんと便利なものができ、約20年ほど前には「電子手帳」なるものが登場して、先端を行くビジネスパーソンの間で流行した。約15年ほど前にスマホが登場し、今や多くの人が手帳…

年末年始@パリ

コロナ統計 新型コロナ感染が広がっている年末年始。 「コロナ統計」(covid statistiques)でググるのが私の日課になっている。 このグラフの便利なところは、世界各国の統計も見られることである。面倒な記事を読まなくても一目瞭然。入院患者や重症者の数…

今年も、デジタル生活

2021年も終わりとなる。 今年もコロナ禍がまだまだ続き、引きこもりのデジタル生活の一年となった。 LINE接続 リモートクラス会 コロナワクチン接種とサニタリーパス YouTube再発見 イントラネットコミュニティーサイト 充実のブログ生活 LINE接続 ネットの…

隠れたオシャレ・・かも

新型コロナ感染の拡大が始まって早2年。外出にはマスクが必須となった。 その結果、世間ではメイク用品の売り上げが大幅に減ったとか。ご多分に漏れず、私も去年は全くと言って良いほどメイク用品は新調しなかった。 隠れたスキンケア その分、スキンケアに…

失われた30年と、失われる3年

人は、見たいものだけを見、聞きたいことだけを聞く。思い出したいことは思い出し、忘れたいことは忘れる。 忘れたい、海外生活 大人になってから、生きることは辛いことばかりだ。 私は人生の半分以上海外で暮らしているが、海外で働く生活は色々と辛いこと…

敬宮愛子内親王殿下、20歳のお誕生日

敬宮愛子内親王殿下、ご成年おめでとうございます。 ユーチューバー京さんのオリジナル曲でお祝いしましょう。 youtu.be 祝賀パレードは、日比谷公園中幸門から銀座方面に向けて、本日正午出発です。当日参加も可能。 11時から受付です。遠方の方は、YouTube…

「生まれてきてありがとう」

12月1日は、敬宮愛子内親王殿下の成年のお誕生日です。 お生まれになったとき、当時皇太子妃殿下であった雅子皇后陛下が 生まれてきてありがとう とおっしゃったことが今でも記憶に新しい、日本国民の希望の星・敬宮さまがいよいよ成年皇族としてデビューさ…

在外選挙

在外選挙はいつからできるようになった? 在外選挙人証取得するには? 投票するには? 投票の手順 激戦区とか・・ 在外選挙はいつからできるようになった? 平成10年の公職選挙法の一部改正に伴い、平成12年5月以降の国政選挙から、海外に在住している有権者…

「はてなブロガーに10の質問」

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? ハンドルネーム「浮遊人」は、星新一が投稿していたSF同人誌「宇宙塵」にちなんだもの。その名前から、ブロ友さんが「ふぅみん」という可愛い呼び名をつ…

追悼・柳家小三治師匠

今朝の最大のショック。 落語協会によると、落語協会顧問であり、人間国宝の柳家小三治師匠が10月7日に81歳で永眠されたとのことだ。 https://rakugo-kyokai.jp/news/4666/ 長年持病がありながら、つい最近まで高座に上がり、また11月にも公演が予定されてい…

ノートルダム寺院

パリのノートルダム寺院は、2019年4月に火災に遭い、現在閉鎖・再建中である。 セーヌ右岸から見たノートルダム寺院 再建中 2021年8月 ノートルダム寺院のかつての尖塔は焼失してしまい、もう見ることはできない。 2014年に見学したとき記事にしておいたので…

花柄リバイバル

昔ながらの花柄がマイブームである。 年を取るとともに、無彩色の服が似合わなくなってくる。肌や髪の色がくすんできたところに、グレーやベージュを着ると、みすぼらしい。 夏の間はまだ太陽のライト効果で明るいが、秋になると暗さが目立つ。見た目のみな…

パリ・プラージュ

夏休みもあっという間に終わり。 今年は冷夏で天気も良くなかったが、先週末の3日間は晴天で夏らしくなったので、セーヌ沿いの毎夏恒例の「パリ・プラージュ」に散策に出かけた。 セーヌ沿いに砂浜を作り、パラソルを並べ、人々が日光浴できるようになってい…

夏休みの自由研究 「太陽輻射熱による水の温度上昇の色による違い」

今週のお題 「自由研究」 はじめに 実験方法 実験結果 あとがき はじめに 夏服は、黒よりも白色のものを着る方が、太陽光を反射して涼しいとはよく言われる。 では、太陽光の下で、温度上昇は色によってどのくらい違うのであろうか? この素朴な疑問に答える…